タダシップと一緒に併用して危険な薬

薬を服用するときに心がけること

タダシップなどのシアリスのジェネリックは、基本的には副作用が少ない薬と言われています。

 

しかし、成分のよくわからない薬と一緒に併用することで、効果が薄まったり、危険な状態になる恐れがあるために十分に注意が必要です。

 

 

タダシップは、インターネットを利用し通販や個人輸入で気軽に、安く購入することができると思います。しかし、医師の処方せんではないので、重い副作用が起こった場合、自己責任が問われます。

 

そのために、タダシップを服用する前は、十分に理解をした上で服用すること。

 

 

有効成分のタダラフィルは血液を活発に活動させる作用があるためEDの改善に効き目があるのですが、同じよな作用である狭心症や心臓病の薬(ニトログリセリン)を服用すると、危険な状態、つまり血液の循環が活発になるため心臓や血圧に支障をきたします。

 

 

それから、気軽に服用しがちな胃薬との併用も注意が必要です。
あくまでも、タダシップと一緒に服用することが問題になりますが、併用することで、胃の粘膜に以上が起こり、胃炎が発症する事がわかっています。

 

 

他にもED治療薬と一緒に併用することで副作用が起こる可能性があるので注意が必要。

 

安全を考え、一番は病院などで薬を処方してもらう医師に「勃起不全の薬を服用しているのですが大丈夫ですか?」っと問い合わせることが理想。

 

ただ、恥ずかしさがあるために、なかなかきちんと確認を取ることが出来ないと思います。
そのために、インターネットなどで詳しく調べ、服用しても可能なのかを調べてから、タダシップやED治療薬を服用するようにしましょう。

 

 

上部へもどる